Oriza L. Legrand

 
■Oriza L. Legrand(オリザ ルイ ルグラン)

1720年、ルイ15世の時代に創設されたフランス最古の王室御用達パフューマリーメゾン、Oriza(オリザ)。マリーアントワネットの調香師としても寵愛されたファージョン一族によって作られたクリームやパウダーは、高級売春婦であり作家でもあったニノン・ド・ランクロの永遠の美の秘訣と言われ、人気を博しました。 創業以来、国内のみならず、イタリア、イギリス、ロシアなどの宮廷御用達として、ワラントを取得した歴史的メゾンです。 ルイ・ルグラン社が買収した後もビジネスは成功し、国際的な展示会にも参加。パリ万国博覧会では、1900年にはグランプリに輝きました。20世紀になり、多数の企業が海外へと製造拠点を移す中、フランスメイドを貫いたオリザ ルイ ルグラン。厳選された原材料とクラフトマンシップにこだわり続けたブランドは、2012年、2人のパリジャンによって復活しました。当時愛された香りを追求し、4世紀にも渡り歩み続ける歴史の一部として現代に蘇った稀有な香水メゾンです。

  • « Prev
  • Next »

5商品中 1-5商品

おすすめ商品

JeJe maison de PIANO official INSTAGRAM